お知らせ

HOME > お知らせ

RSS

埼玉県電気工事工業組合表彰式を開催

2017/05/24

当工組は、5月22日(月)、埼玉県電気保安功労者等表彰式に続いて、埼玉県電気工事工業組合理事長表彰式が行われ、沼尻芳治理事長から、小澤賞の本部事務局職員4氏を表彰した後、最優秀支部1支部、優秀支部4支部、退職役員9氏、優秀組合員12氏、優秀職員3氏、優秀調査員2氏、共同購買事業1千万円以上協力事業者表彰28氏に表彰状が授与された。さらに全日本電気工事業工業組合連合会の会長表彰に2氏、公益社団法人全関東電気工事協会会長表彰の6氏に表彰伝達がされました。

受賞者はこちらの通りです。 電気保安功労者等表彰 掲載新聞(PDF)  過去の表彰受賞者

最優秀支部表彰を受賞する蓜島一策大宮支部長

退職役員表彰を受賞する田島光浩熊谷支部長

青年部会の髙橋新会長のインタビュー記事が掲載されました。

2017/05/18

青年部会会長メッセージ

 埼玉県電気工事工業組合青年部会では、研修と交流を主体とした情報交換を中心に活動しています。事業としては、森林ボランティア活動をはじめ、スキルアップ研修会やパワーセービング等のセミナーを開催すると共に、青年部会の会員個々が持っている長所を活かし、助け合いながら企業の発展と結束を高め、同業種、同世代、同一地域での情報交換等青年部会ならではの人間関係を構築すると共に、人材や工具を融通し合うだけではなく、各種申請書類のノウハウや施工技術面での助言、経営の基本理念等の次世代を担う若者として必要な知識の習得を目指しております。

 また、電気使用の安心、安全を社会に提供する我々電気工事業者の責務と理念を会員に理解を深めて頂くとともに、ネットワークを活かした企業ならびに組合の発展を目指して、活動して参ります。

青年部会ホームページ


青年部会の髙橋英之新会長(秩父支部 シンテック㈱)のインタビュー記事が掲載されました。

記事はこちら(PDF)

埼玉県防犯のまちづくりに関する新協定を締結

2017/05/02

埼玉県(上田清司知事)は5月2日(火)、防犯のまちづくり新協定を埼玉県庁本庁舎2階庁議室で締結しました。
これは、旧協定締結後12年が経過し、協定自体の形骸化が危惧される中、少子高齢化の進行や地域のコミュニティ意識の希薄かなどから犯罪の起こりやすい状況が増加しているため、犯罪の抑止に向けた更なる取り組みが必要となり、改めて協定を締結し、事業者の一層の協力を御願いするもの。
当日は、埼玉県電気工事工業組合の沼尻芳治理事長の他、14の事業者が一堂に会し、上田知事の挨拶に続き、代表事業者が上田知事及び鈴木三男埼玉県警察本部長と協定書を交換、宣言書の読み上げを行った後、参加した各事業者が記念撮影を行いました。

新聞に掲載されました。記事はこちら(PDF)

あいさつする上田知事

新協定を締結

青年部会が第32回通常総会を開催 新会長に髙橋氏を選出

2017/04/25

当工組の青年部会(外村達也会長 会員161名)は4月25日(火)にさいたま市北区の埼玉電気会館5階大会議室において「第32回通常総会」を開催、平成28年度事業報告及び決算報告などを審議した。更に任期満了に伴う役員改選が行われ、新会長に髙橋英之氏(秩父支部)を選出するとともに、副会長に荻野英樹氏(久喜支部)、栗原裕司氏(本庄支部)、江野一政氏(東松山支部)の3名を、中央会担当理事に久保学氏(行田支部)を選任し、外村会長(川口支部)は相談役理事に選任されました。
その後、表彰式が行われ、外村前会長から優秀支部として熊谷支部青年部会(小林慶弘会長)と川口支部青年部会(奥富精一会長)に、特別協力表彰として行田支部青年部会(久保学会長)に、優秀会員表彰として松岡貴幸氏(浦和支部)、髙橋英之氏(秩父支部)、栗原裕司氏(本庄支部)、高岡康男氏(大宮支部)、弓木大輔氏(久喜支部)、森川忠宏氏(行田支部)の6名に、奨励賞として第一種電気工事士試験に合格した中江菖礼氏(大宮支部)、谷泰幸氏(大宮支部)、小正路桂歩三氏(大宮支部)、角谷龍氏(大宮支部)の4名に、功労賞として池田孝太郎氏(大宮支部)に表彰状と副賞がそれぞれ贈られ、一連の行事が終了しました。
 
新聞に掲載されました。記事はこちら(PDF)

挨拶する外村会長

決意を述べる髙橋新会長

前のページへ