組合概要

HOME > 組合概要

理事長メッセージ

「組合運営から組合経営へ」

昨年4月から「電力小売の全面自由化」に伴う発電・送配電・小売りの分離政策により、電気事業の一大転換期を迎え、電気工事業者にも大きく改革が求められる時代に入り、電気工事業者にも大きく変革が求められる時代に入っていきます。

時代のニーズを的確にとらえ、変化に対応していくためには、組合内部の強固な信頼関係が必要になってきます。

そのために本年は「信頼と相互理解 組合員と支部と本部と」との方針を掲げ、組合の構成員の連帯を更に深め、一大転換期に対応し、組合の興隆と活性化に積極的に挑戦し、変化に即応できる組織づくりに努めて参ります。

理事長  沼尻 芳治

理事長方針

組合の概要

設立 昭和25年12月7日
組合員数 1,125名(平成29年12月1日現在)
出資金額 6,319万円
賦課金 800円/月

会館の概要

組合会館名 埼玉電気会館
敷地面積 1,955.0m²
建築面積 495.9m²
延床面積 2,245.0m²
構造 鉄筋コンクリート造 一部鉄骨造 5階建
1階 保安課(埼玉電気保安サービス)(TEL048-669-1060)
共同購買部事務所・倉庫(TEL048-663-0237)
認定訓練実技研修場(太陽光模擬屋根)
2階 理事長室 
本部事務局 S・E・Cセンター(TEL048-663-0242)
小会議室 青年部会室
3階 大宮支部事務局(TEL048-663-0282)
大宮地区住宅電気工事センター(TEL048-663-0333)
中会議室
4階 (有)エス・アイ・エヌ・サービス(TEL048-664-7400)
協同組合職人協(TEL048-666-0612)
㈱エムビーシーサービス(TEL048-783-2408)
アサヒシート㈱(TEL048-782-9630)
5階 大会議室

埼玉電気会館のECO設備紹介

  • 太陽光発電設備 出力10KW
  • エコアイス
  • BEMS
  • 蓄電設備
  • LED照明操作パネル
  • LED照明
  • 販促デモカーとして電気自動車(三菱 i-MiEV)を導入。
    組合員は急速充電器及び普通充電器の工事ができますので、ご用命は当工組(TEL:048-663-0242 担当 猪股)までお問い合わせください。
  • 太陽光パネル据付研修用模擬屋根
    一般の企業様にも有料で貸出しいたします。お気軽にお問い合わせください。(TEL:048-663-0242 担当 新井)

沿革

昭和25年12月 埼玉県電気工事協同組合設立 初代理事長に橋本清明氏就任 本部を埼玉県川越市久保町8-9に設置
昭和31年2月  県工組統一(東部と西部で大同団結)
昭和33年4月  埼玉県電気工事工業協同組合に名称変更
昭和35年4月  2代理事長に田村八十作氏就任 本部を埼玉県与野市上落合792に移転
昭和35年6月  機関誌「ペンチ」を創刊
昭和36年5月  組合会館落成(埼玉県大宮市東大成町1-3)
昭和37年4月  3代理事長に積田鐡治氏就任
昭和40年10月 県の認可を受け埼玉県電気工事工業組合へ組織変更 初代理事長に積田鐡治氏就任
昭和42年5月  2代理事長に竹内昇氏就任
昭和42年8月  共同購買部発足
昭和42年9月  引込線工事業務委託契約を締結
昭和44年5月  3代理事長に藤波貞治氏就任
昭和49年7月  埼玉県電気工事工業会館を落成(埼玉県大宮市宮原町1-39)
昭和54年1月  機関誌「ペンチ」を「埼電工ニュース」に名称変更
昭和59年4月  共同保守管理業務(現在の点検業務受託事業)を開始
昭和60年5月  4代理事長に末山清氏就任
昭和60年11月 青年部会を設立
平成元年4月   住宅電気工事センター設置
平成3年4月   訓練校S・E・Cセンター(埼玉県・エレクトリック・コンストラクションセンター)設立
平成3年5月   5代理事長に大曽根正男氏就任
平成3年7月   機関誌「埼電工ニュース」を雑誌型の「埼電工広報」に名称変更
平成8年4月   組合事業外 損害保険代理店㈲エス・アイ・エヌサービス(埼玉県・インシュアランス・ネットワークサービス)発足
平成9年5月   6代理事長に小澤浩二氏就任
平成12年4月  ホームページを開設
平成12年10月 一般用電気工作物の調査業務を開始
平成14年6月  ISO9001(品質)認証取得
平成15年6月  ISO14001(環境)認証取得
平成17年6月  全国の電気工事工業組合に先駆け、さいたま市と防犯協定(地域安全協定)締結
平成18年6月  ISO27001(情報)認証取得
平成18年11月 関東経済産業局長表彰受賞
平成19年3月  埼玉県と防災協定(災害復旧協定)締結
平成20年4月  電気工事士免状交付事務委託業務を開始
平成21年10月 経済産業大臣表彰受賞
平成22年1月  埼玉電気会館落成(埼玉県さいたま市北区植竹町1-820-6)
平成23年3月  埼玉県及び埼玉県内の全市町村と防災協定(災害復旧協定)締結完了
平成23年7月  6代理事長小澤浩二氏逝去
平成23年9月  7代理事長に沼尻芳治氏就任
平成24年7月  「官公需適格組合証明書」を取得
平成24年7月  電気保安法人として認可され、自家用電気工作物の保安管理業務を開始
平成25年4月  埼玉県及び埼玉県内の全市町村との防犯協定(地域安全協定)締結完了
平成25年12月 異動作業業務を開始
平成26年5月  埼玉電気会館の照明をLED化
平成27年12月 引込線以下工事業務を開始
平成29年3月  埼玉電気会館にBEMSを設置し、会館を省エネ化
平成29年3月  埼玉電気会館を防災拠点とするため蓄電池を設置

アクセス

埼玉県電気工事工業組合へのアクセス
〒331-0813 埼玉県さいたま市北区植竹町1-820-6
TEL:048-663-0242 FAX:048-663-0298

大宮駅東口(北)から東武バス「上尾駅東口」行きに乗車し、6つ目のバス停「警察学校入口」で下車。徒歩2分。
※旧会館から移転しておりますので、ご来館の際はご注意ください。