お知らせ

What's New

2016/04/27
第31回通常総会を開催

平成28年度の事業計画等を承認

DSC_3534.JPG

                       挨拶する外村会長

 当工組の青年部会(外村達也会長)は4月26日(火)、さいたま市北区の埼玉電気会館5階大会議室において「第31回通常総会」を開催、平成27年度事業報告及び決算報告などを承認した。
通常総会は、午後4時から松岡貴幸副会長(浦和支部)の司会のもと、小野寺貴義副会長(大宮支部)の開会の辞で通常総会がスタートした。
 通常総会の冒頭、外村会長が挨拶し、「昨年の全日の全国大会では、森林ボランティア活動が、優良事業工組表彰制度により、銅賞に選ばれました。皆様のご協力によるものです。本当に感謝致します。青年部会は、提案型技術営業、工業高校生との研修会、ものづくりコンテスト、森林ボランティア活動、全国大会などいろいろな事業を致しております。青年部会がそういった、事業ができるのは、親会様からの援助があるからだと思います。それに応えるべく、これからも精一杯やっていきたいと思います。」などと出席者にお礼の言葉を述べた。
 来賓祝辞では、沼尻芳治理事長が登壇し、「青年部会の皆様においては、産業発展の担い手、経済活力の源泉として、また当工組の後継者として、期待される役割は、どの時代にも増して極めて大きいものがあるのではないでしょうか。皆様方におかれましては、活躍領域を一層広げて頂き、その若さとバイタリテイで、時代の要請に対応しつつ、新たな飛躍をされますことを願ってやまないものでございます。」などと青年部会への期待を込めた祝辞が送られた。
 続いて、議長に日野賢介代議員(越谷支部)、副議長に荒木隼代議員(本庄支部)をそれぞれ選出し、議事に入り平成27年度事業報告及び決算報告、平成28年度事業計画及び収支予算などを慎重に審議し、原案の通り、満場一致で承認した。全議案が承認された後、髙橋英之副会長(秩父支部)の閉会の辞で総会が終了した。
 その後、表彰式が行われ、外村会長から優秀支部として行田支部青年部会(久保学会長)と秩父支部青年部会(髙橋英之会長)に、特別協力表彰として大宮支部青年部会(高岡康男会長)に、優秀会員表彰として小野寺貴義副会長(大宮支部)と齊藤治雄代議員(東松山支部)に、奨励賞として電気工事技術・技能の向上に寄与した三浦幸治氏(草加支部)と第三種電気主任技術者試験に合格した福田晋治理事(春日部支部)、第一種電気工事士試験に合格した竹内優騎代議員(大宮支部)と與那城義明氏(草加支部)に表彰状と副賞がそれぞれ贈られ、一連の行事が終了した。

 

 

DSC_3542.JPG

             祝辞を述べる沼尻理事長

DSC_3553.JPG

         議長の日野代議員と副議長の荒木代議員

DSC_3570.JPG

                  表彰式の様子

DSC_3611.JPG

               表彰受賞者集合写真



 最近の記事